千葉県松戸市の千葉廃車買取センターでは初めての方でも安心して廃車の売却が出来ます。女性のお客様も多いですよ!

千葉廃車買取センターが地域ナンバー1の理由!!

平成13年創業、安心の実績

千葉廃車買取センターは、創業以来長きににわたり、 事故車・不動車・水没車・低年式車、20万km以上走行の多走行車の高価買取をさせていただいております。 本部は松戸市馬橋ですが、柏市、我孫子市、流山市など千葉県北部を中心に買取営業をしています。


通常では大手自動車ディーラーやアップル、ガリバーなどの買取専門会社が嫌がるエアーバックの開いた車や事故横転車、水没車などでも高価買い取りいたします。事故車だからあきらめる前にご一報ください。

クレームゼロ実現、ベテランスタッフによる高い技術力が自慢!

千葉廃車買取センターのスタッフは、20年以上のキャリアを持つ、高い技術を持った職人エンジニアばかりです。一切妥協しない高い技術力を武器に廃車を高値買取いたします。


当然スタッフは全員千葉県内在住(松戸市・柏市・鎌ヶ谷市)の日本人ですのでご安心ください。

丁寧なご説明が信頼の証

我々は日夜買い取り業務を行っていても、お客様は初めの方ばかり、分からないことや不安なことだらけだと思いますがご安心ください。


千葉廃車買取センターのモットーは一期一会、ひとりひとりのお客さまに対して、わかりやすい言葉で懇切丁寧に、ご説明させていております。


万が一、ご不明な点がございましたら何度でも繰り返し、笑顔でご説明させて頂きます。決してお客さまが納得できないまま、一方的に買い取り手続きを進めてしまうようなことはありません。地域に根差した営業をどこの自動車買取店より心掛けております。安心してご利用ください。

自動車買取よくある質問

不動車を買取してもらったが自動車税は戻してもらえますか?

はい、お戻します、自動車税は4月1日現在での使用者が支払う事が 法律よりで定められています。


軽自動車以外の自動車は廃車(末梢登録)あるいは、解体した場合、税務署から翌年度3月31日まで残り月数分が凡そ2か月程度で還付されます。


なお、名義変更後、再販可能な場合は当社からお支払しております。 ちなみに軽自動車、原動機付自転車は戻りません、予めご了承ください。

抹梢登録、解体末梢、名義変更は、どれぐらい期間がかかりますか、またそれに掛かる手数料はいくらですか?

登録手数料は掛かりませんのでご安心ください。


期間は年末年始の陸運局がお休みでない限り、必要書類をそろえて頂ければ通常1週間以内で実行いたします。ローンで購入された方(車検証に別の名義人の所有権が付いている)または、ローン残債の残ってる方も買取が可能です、まずはお気軽に当社にご相談下さい。

リサイクル券はどうなるの?

解体する時に必要な券です、一般的な解体した場合は戻りません。名義を変更して、再販する場合、当社はお客様にリサイクル料を全額お戻ししてます。

重量税は、戻りますか?

解体した場合、車検が残っていれば差額をすべてお戻ししております。

不動車(故障車、車検切れ、水没車、事故車)は、レッカー代がかかりますか?

松戸市内はもちろん、千葉県全域一切掛かりませんのでご安心ください。買取業者によっては別途レッカー移動代を請求するところがございますのでご注意ください。千葉廃車買取センターは誠実な対応を心掛けております。

アルミホイル、オーディオ、ナビ、エアロパーツなどは取り外し可能ですか?

付いてる商品によって、査定額が10万以上金額が変わる場合がございます。廃車処分品であっても使える部品は別途お見積りし、パーツとして再販が可能な場合、すべて現金買取いたします。

千葉県ナンバーワンの実績、廃車・水没車を高値でスピード現金買い取り、千葉廃車買取センター

廃車高値買取

千葉廃車買取センターの営業案内

千葉廃車買取センターでは、千葉県松戸市を中心に、柏市我孫子市で、廃車の買い取り・廃車手続き・事故車引き上げ買取・不動車レッカー移動などを行っております。


大手中古車買取専門業者やカーディーラーで値段が付かなかった、或いは逆に廃車手数料を請求されたといったお客様でも安心してお取引が出来ます。


只今、出来るだけ高く売りたい、余計な費用を少しでも抑えたい理由で、千葉廃車買取センターを利用する人が増えています。


業務内容
事故車・不動車・水没車・低年式車・20万キロ以上の多走行車・ポンコツ車の買い取り・中古車の買取販売
営業エリア
松戸市柏市我孫子市流山市ならどこでもお伺い致します。。
住所
〒271-0051
千葉県松戸市馬橋3301番地
TEL
0120-330-888

画像タップで電話が掛けられます

メールでも廃車買取の相談が可能です。

最近の買取例を公開しています。

ページトップへ